湘南美容外科クリニック 脱毛

光脱毛と医療レーザー脱毛の違い!

▼クリックして予約で特典ゲット!
わき5回1000円+無制限3400円

 

「脱毛サロン」と湘南美容外科クリニックのような「医療機関」の脱毛の大きな違い、それは光脱毛なのかレーザー脱毛なのかという点です。
初めて知る方が多いと思いますが、脱毛には2種類あるんです。

  • 脱毛サロン=光脱毛(フラッシュ脱毛)
  • 医療機関=レーザー脱毛

ではこの光脱毛とレーザー脱毛にはどのような違いがあるのでしょうか?
そこには、実は3つの大きな違いがあります。

  1. 単色性
  2. 直進性
  3. 可干渉性

と言われてもちょっとむずかしい言葉で分かりにくいですよね…。
ここからは、その一つ一つの違いを詳しく見ていきましょう。

 

1,単色性

まずはこの図を見てみて下さい。

 

光とレーザーの違い1

 

図のように、光はバラバラな波になっています。
一方、レーザーは全ての波長が同じだということが分かります。

 

これをサッカーで例えるなら、「光」は町内会で老若男女をバラバラに集めたチーム、「レーザー」はJ1のプロチームといったところ。どちらの方が強くて効果が有るのか、一目瞭然です。

 

2,直進性

この図のように、光はバラバラの方向に進むのに対し、レーザーは真っ直ぐに進みます。

 

光とレーザーの違い2

 

これも先ほどのサッカーの例で言うなら、「光」はてんでバラバラにまとまりなくバラけてしまっているのに対し、「レーザー」は一直線に相手のゴールを目指す状態ということ。統率されていない状態では、きちんと目的を果たせません。

 

3,可干渉性

光やレーザーは「黒いもの」に吸収されて熱に変換され、その周囲の細胞を破壊します。
脱毛を行う際の「黒いもの」とは、つまり「毛」のことです。

 

光とレーザーの違い1

 

レーザーは図のように、同じ波長のものが集中して進みます。
そのため脱毛時に黒い毛に与える熱エネルギー(攻撃力)は非常に強くなります。
光はバラバラに黒い毛に向かっていくので、どうしても熱エネルギー(攻撃力)が小さくなります。

 

まとめ

レーザー脱毛は波長が全て同じで真っ直ぐ進むため、光に比べて脱毛の力が非常に大きい!

 

脱毛サロンがレーザーを使わない理由は?

光よりもレーザーによる脱毛の方がダンゼン優れていることは分かりましたが、なぜ脱毛サロンはレーザーを使わないのでしょうか?

 

答えはシンプルで、脱毛サロンはレーザーを使いたくても使えないのです。

 

レーザー脱毛は毛の細胞を完全に破壊します。この行為は医療行為とされていて、レーザー脱毛は法律上の理由から湘南美容外科クリニックのような医療機関でしか行えません。
だから脱毛サロンでは、明らかに毛の細胞を破壊するレーザーではなく、やんわりした光脱毛を使用せざるをえないんですね。

 

光脱毛のデメリット

光脱毛はこの図のようにバラバラに向かっています。だから脱毛の力を強めたいと思ったら、光の強さを強めるしか有りません。

 

光

 

そうすると、確かに黒い毛に対してのダメージは増えるのですが、その分ほかのところ(例えば肌など)へのダメージも増えてしまいます!

 

一時期、光脱毛の大きな副作用として、肌にトラ柄状のやけど痕が残ってしまうという症例が大量に報告されていました。
この副作用があまりにも問題化したため、今では出力をかなり抑えた光脱毛が行われています。

 

結論として、光脱毛は「永久脱毛」ではなく、ただの「減毛」です。
レーザー脱毛なら5〜6回で永久脱毛になるところを、光脱毛で同じ効果を出そうとしたら20回以上の施術を受けなければいけません。

 

脱毛は約2ヶ月おきに施術するので、5〜6回程度ならたった1年で終わりますが、20回以上となると少なくとも3年は定期的に通う必要があります。人によっては忍耐強く続けられるかもしれませんが、私は個人的に無理です!

 

…ということで、効果も期間も含め、圧倒的に「医療機関によるレーザー脱毛」を強くオススメします!

 

 

 

無料カウンセリングがオススメ!

初めは誰でも心配事がいっぱいです。例えば、料金は?私の肌に合うかしら?通う回数は?痛かったらどうしよう?…などなど、そんな気持ちではなかなか永久脱毛を始めよう!となりにくいですよね。

 

だから無料カウンセリング

そこで湘南美容外科クリニックでは無料カウンセリングを実施中です。いくらネットで調べても、一人ひとりの肌は違いますから他人の意見はあてにはなりませんし、やっぱり専門家にしっかり肌を見てもらうのが一番安心できます。

 

専門家に話を聞けるから安心

湘南美容外科クリニックの無料カウンセリングではドクターと直接話すことができます。詳しく話を聞いてみて、不安がすべて解消したら脱毛を開始すれば良いですし、ちょっと違うな…と思ったら断ってしまってもOK!しかも湘南美容外科クリニックはどの店舗も駅チカですし、ショッピングのついでに無料カウンセリング♪という気持ちで行けば、万一違ったな…と思ったとしても、その日をムダにしなくて済みますよ。

 

湘南美容外科クリニックの人気のヒミツ

湘南美容外科クリニックは非常に脱毛効果が高くて美意識の高い女性に大人気です。
多くの医療脱毛機関・脱毛サロンの中で湘南美容外科クリニックが人気な理由を考察してみました。

 

脱毛効果が非常に高い

・湘南美容外科クリニックは医療機関なので、カウンセリングをして一人ひとりの肌にあった脱毛をしてくれるため脱毛効果が非常に高いのです。医療脱毛機関・脱毛サロンを選ぶポイントは目先の値段よりも脱毛効果を重視しましょう。

 

通いやすい

・湘南美容外科クリニックはどの店舗も通うのにとても便利な立地にあります。皆さん実際に通うことになった時、その便利さに気づくそうです。

 

安心価格

・湘南美容外科クリニックは表示料金以外、絶対に請求しません。後から追加料金を請求されて料金トラブルになる脱毛エステもあるので気をつけましょう。

 

強引な勧誘は一切なし

・湘南美容外科クリニックは医療機関ですから強引な勧誘はされません。過去に契約トラブルも聞いたことがありません。

 

無料カウンセリング

・湘南美容外科クリニックには無料カウンセリングがあります。専門家に納得するまで話を聞くことができるので、施術後に「こんなはずじゃなかった!」ということにはなりません。

 

解約無料・解約手数料も無料

・もし引越しや家庭の都合で通えなくなった場合、残りの回数分の代金を返金してくれますし、その時は解約手数料もかかりません。

 

脱毛効果の比較

脱毛するときは脱毛効果が非常に重要です。

 

脱毛をする時、実は選択肢は「医療脱毛機関」「脱毛サロン」[脱毛器」の3択だけです。
そしてその3択を脱毛効果がある順に並べると、こうなります。

 

  医療脱毛機関 > 脱毛サロン > 脱毛器

 

医療脱毛機関

湘南美容外科クリニックは医療脱毛機関です。医療脱毛は高出力のレーザーを使用するので確実に永久脱毛できます。
その分、費用が高いと思われていますが、安いと言われる脱毛サロンはしっかり脱毛効果が現れるまでに数年掛かるのに、医療脱毛は1年(5〜6回)で終わるので結果的に最も安いのは医療脱毛です。

 

脱毛サロン

脱毛サロンの脱毛効果は、どうしても医療脱毛には敵いません。ただ、痛みが少なく、初期投資は抑えることができます。
でも何度何度も通わないと脱毛効果が得られないので、途中で面倒くさくなる人が続出しています。また、費用がかさみます。

 

脱毛器

家庭用脱毛器は自宅でひとりで脱毛できるのが最大のメリットです。
ただ、医療脱毛機関や脱毛サロンに比べて非常に出力が弱く、脱毛効果はそれほど期待できません。
その上、人気の脱毛器は値段も高く、常に消耗品を買い足さないといけません。つまり長く使うなら結局は医療機関や脱毛サロンで脱毛した方が安く抑えられます。

 

湘南美容外科クリニックで脱毛効果を実感!

湘南美容外科クリニックで初めて脱毛した人が、いちばん脱毛効果を実感する場所・・・それは両わき脱毛です。

 

湘南美容外科クリニックのワキ脱毛効果とは・・・

多くの人は3回目くらいで太い毛が生えなくなってきます。効果を実感できると、特に勧誘されなくても自然に他の部位も脱毛したくなります。
想像以上の綺麗さなので一度脱毛効果を体感するとヤミツキになってしまうようです。

 

そして湘南美容外科クリニックで脱毛する人のほとんどは、両わきだけを脱毛したいわけじゃないんです…。本当は全身とかVIOなど脱毛したい箇所があるものの、いきなり大きな範囲を始めて期待通りの効果があるか不安なので、まずはキャンペーンの両わき1,000円(5回)から始める人が多いんです。

 

湘南美容外科クリニックで全身脱毛する場合は、毛が生えるサイクル(毛周期)に合わせて脱毛するので少し間隔を空けて脱毛するのですが、通常は1年くらいで終了します。
1年は長くかもしれませんが、脱毛サロンだと同じ効果を感じるために2年以上通うことになりますし、やってみると1年はあっという間ですよ。

 

 

 

今ならWeb限定価格実施中!まずは試しに無料カウンセリングの予約を!
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
わき5回1000円+無制限3400円


永久脱毛(女性) 美容整形 豊胸手術 脂肪吸引